特殊歯科

当院では、院長、副院長が障害や難病の家族と共に寄り添って生活してきた為、知的障害や自閉スペクトラム症などの発達障害、脳性麻痺や視覚、聴覚障害、内部障害などの身体障害、あるいは統合失調症、うつ病、認知症などの精神障害、その他様々な症状で歯科受診や口腔疾患の予防が困難な患者様に対し、小規模医院ならではの同じスタッフによる専門的な歯科診療、歯科保険の場をお作りしております。
歯科受診が困難な方には、精神鎮静法や全身麻酔にて歯科治療を行うことも可能です。
その他、高血圧や心疾患などで通常の歯科治療では偶発症を起こす可能性が高い方の治療、むせ、誤嚥あるいは口腔乾燥に対するご相談も行なっております。